« Windows 10でのPC-Talkerの終了と起動 | トップページ | Windows 10用PC-Talkerのマイスタートについて »

Windows 10のPC-Talkerでの「自動起動の設定」

Windows 10では、PC-Talkerを搭載するとパソコンの電源を入れ、ログオン画面(一般的には「サインイン画面」と言いますが、高知システム開発のマニュアルでは「ログオン画面」としているので合わせます)のユーザー選択やパスワード入力から音声ガイドしてくれます。

   

   

このパソコン起動時からのPC-Talker 自動起動は、次のようにして設定を確認、変更することができます。

  1. スタートメニューやAOKメニューから「MySupport」を開きます。    
  2. 「ツール」-「PC-Talker の初期設定」-「自動起動の設定」と進みます。    
  3. 「自動起動の設定」画面が開きます。      
    「自動起動の設定」画面
      

「自動起動の設定」画面では、Windows 起動時に自動的に開始する下記の高知システム開発のプログラムを制御することができます。   

  • PC-Talkerを自動起動する    
  • ログオン画面読み上げサービスを起動する    
  • シャットダウン画面読み上げサービスを起動する    
  • KTOSを自動起動する      
    KTOS(ケイトス)とは、点字入力システムのこと。キーボードで点字入力システムを使いたいときに起動する。   
  • AOK Menuを自動起動する    
    F12キーで起動する AOK メニューをいつでも使えるようにします。    
  • マイ スタートメニューを自動起動する      
    スタートボタンを押した際、PC-Talker搭載機特有のスタートメニューが表示される。   
  • PC-Talker タッチ機能を使用する      
    パソコンのモニター画面が指で触って操作できるタッチ対応タイプだと利用可能な機能。我が家の環境は、モニターがタッチ非対応なので利用できません。   
  • デスクトップモードで起動する(スタート画面のスキップ)      
    Windows 8.1以降、タブレットタイプのパソコンの場合、起動するとスタート画面で開く。それをスキップしてデスクトップで開くようにする

   

« Windows 10でのPC-Talkerの終了と起動 | トップページ | Windows 10用PC-Talkerのマイスタートについて »

PC-Talkerの設定」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188714/64878284

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10のPC-Talkerでの「自動起動の設定」:

« Windows 10でのPC-Talkerの終了と起動 | トップページ | Windows 10用PC-Talkerのマイスタートについて »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Translator


スポンサード リンク





ツール

無料ブログはココログ