« Windowsで障碍者向け支援技術を利用している場合 | トップページ | 障碍者向け支援技術製品を利用中の Windows 10 無償アップグレード »

マウスキーでIE上の文字列を選択したい

   

Windowsをキーボードだけで操作しています。その際に、マウスの操作をテンキーでできる「マウス キー機能」を使用しています。Internet Explorerを使っていて、Web ページ上の文字列を選択したいのです。しかし、テンキーの「0」を押しても、ドラッグ機能が使えません。こんな場合、どうするといいのでしょう?

 

「マウス キー機能」は、キーボードのテンキー部分を使って、マウスポインターを移動したり、クリック、右クリックしたりできる機能です。

 

参考:Windows マウス キー機能の使い方

 

利用する場合は、Alt(左)+Shift(左)+NumLock キーで有効になります。また、Windows 7 以前では、コントロールパネルの「コンピューターの簡単操作センター」から「マウスを使いやすくします」を開きます。Windows 10では、「設定」の「簡単操作」で「マウス」を選択すると見つかります。

 

Windows 10の「設定」-「簡単操作」の「マウス」

 

さて、Internet Explorer 上で文字列を選択したい場合は、「カーソル ブラウズ」を有効にする必要があります。次のように操作してみてください。

 
       
  1. Internet Explorer を起動したら、F7 キーを押します。
  2.    
  3. 「カーソル ブラウズを有効にしますか?」というメッセージが表示されます。      
    「はい(Y)」ボタンが選択されているのを確認して、Enter キーを押します。      
    「カーソル ブラウズを有効にしますか?」というメッセージ
  4.    
  5. 文字列を選択したい位置までテンキーでマウスポインターを移動し、テンキーの「/」もしくは「5」キーを押します。
  6.    
  7. カーソルが表示されますので、テンキーの「0」を押します。      
    カーソルが表示される      
    ※「マ」の左にあるのがカーソル
  8.    
  9. 選択したい位置まで、マウスポインターを移動します。
 

以上で、Internet Explorer上でも文字列が選択できるかどうか、確認します。

« Windowsで障碍者向け支援技術を利用している場合 | トップページ | 障碍者向け支援技術製品を利用中の Windows 10 無償アップグレード »

IT支援」カテゴリの記事

Windows 10」カテゴリの記事

Windows 8.1」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188714/63977731

この記事へのトラックバック一覧です: マウスキーでIE上の文字列を選択したい:

« Windowsで障碍者向け支援技術を利用している場合 | トップページ | 障碍者向け支援技術製品を利用中の Windows 10 無償アップグレード »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Translator


スポンサード リンク





ツール

無料ブログはココログ