« マイサポートの「ツール」について | トップページ | PC-Talker 7 で IE8 を閉じる »

PC-Talker 7 で IE8 の初期設定

Windows 7のホームページを閲覧するブラウザには、Internet Explorer 8が標準装備されています。

なお、Windows 7の場合、以前の Windows にあった Internet Explorer 6 や Internet Explorer 7へ変更することはできません。

それでは、PC-Talker 7 で Internet Explorer 8を操作する方法です。まずは、初期設定をする必要があります。それでは、PC-Talker ユーザー向けに音声ガイドも含めた設定手順を紹介しましょう。

Internet Explorer 8の初期設定
  1. Internet Explorer を起動します。
    その起動方法ですが、Windows 7を普通にセットアップするとタスク バーに Internet Explorer のアイコンがあるはずです。Windows + 1 キーで起動するはずです。
    もし、Windows + 1 キーで起動しなければ、[スタート]メニューを開き、INT と文字入力してみてください。ほどなく、PC-Talker が「Internet Explorer」と音声ガイドすることでしょう。Internet Explorer と音声ガイドされたら、そのまま Enter キーを押します。
  2. Internet Explorer 8を初めて起動すると「Internet Explorer 8 のセットアップ」画面が表示されます。音声ガイドでは、「次への確認」と言われることでしょう。Ctrl+Alt+Zキーで、この「Internet Explorer 8 へようこそ」とその内容が読み上げられます。
    「Internet Explorer 8 へようこそ」画面 
    Tabキーで「次へ」を選択してEnter キーを押すと次へ進みます。
  3. 「おすすめサイトを有効にする」が開きます。音声ガイドでは「戻るの確認」ということでしょう。ここも Ctrl+Alt+Zキーで画面に表示されている内容を読み上げます。
    「おすすめサイトを有効にする」の画面
    Tab キーで移動すると「はい、おすすめサイトを有効にします」が見つかります。そして、下矢印キーで「いいえ、有効にしません」へ変更可能です。おすすめサイトを有効にするかどうかは、どちらでも構いません。ただ、有効にしても、スクリーンリーダーユーザーさんは、使いこなせないかもしれません。
    選択したら、Enter キーを押して次へ進みます。なお、「はい、おすすめサイトを有効にします」か「いいえ、有効にしません」のどちらかを選択しないと次へは進めません。
  4. 「設定の選択」が開きます。音声ガイドでは「戻るの確認」ということでしょう。ここも Ctrl+Alt+Zキーで画面に表示されている内容を読み上げます。
    「選択の設定」画面
    Tab キーで移動すると、「高速設定を選択する」が見つかります。下矢印キーで「カスタム設定を選択する」に変更できます。なお、ここも「高速設定を選択する」か「カスタム設定を選択する」のどちらかを選択しないと次へ進めません。今回は、「高速設定を選択する」を選択して Enter キーを押しましょう。
  5. 以上で Internet Explorer 8のセットアップが完了します。

« マイサポートの「ツール」について | トップページ | PC-Talker 7 で IE8 を閉じる »

Windows 7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188714/47766100

この記事へのトラックバック一覧です: PC-Talker 7 で IE8 の初期設定:

« マイサポートの「ツール」について | トップページ | PC-Talker 7 で IE8 を閉じる »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Translator


スポンサード リンク





ツール

無料ブログはココログ