« 日本語に変換された際の情報をもっと詳しく知りたい | トップページ | スタート メニュー フォルダ内に何も表示されません »

Windows Vistaの「管理者として実行」について

今回の質問は、PC-Talker Vista ユーザーさんからです。

あるソフトを Windows Vista にインストールしたいと思い、プログラムファイルをダウンロードしました。インストールするには、「管理者として実行」をしないといけないのだそうです。私は、PC-Talker Vista のマイファイルを使っています。エクスプローラの場合は、アプリケーションキーを押すとメニューに「管理者として実行」が見つかりました。しかし、できれば、マイファイルを使いたいのです。マイファイルで「管理者として実行」はできないものでしょうか?

Windows Vistaには「ユーザーアカウント制御(UAC)」という仕組みが用意されました。これによって、Windows Vistaで Windows XPやそれ以前の古いプログラムを実行しようとすると、管理者権限のアカウントであっても正常に動作しないことがあるというものです。

ということで、ユーザーアカウント制御が有効になっていると、たとえ管理者アカウントでパソコンにログオンしていても、Windows XP以前のようにはシステムを利用できず、標準ユーザーと同じようにかなり権限が制限されてしまいます。

そこで、「パソコンユーザーが不用意にコンピュータを利用するわけではない」ということで、「管理者として実行」を使うと制限された権限を一時的に「昇格」させて利用できるようになっています。

このやり方は、Windowsでは通常、実行ファイルの上で右クリック、もしくは、アプリケーションキーを押してメニューを表示させ、「管理者として実行」を選択します。

ところが、この操作をマイファイルで同じようにおこなおうと思ってもできないのです。実行ファイルの上でアプリケーションキーを押しても、メニュー内には「管理者として実行」が見当たりません。それは、やり方が、違うからでした。

★マイファイルで「管理者として実行」をおこなう方法

  1. パソコンに管理者権限のあるアカウントでログインします。
  2. マイファイルを起動します。
  3. 「管理者として実行」を行いたい実行ファイルを選択します。
  4. Altキーを押して左右矢印キーで「ツール」へ移動し、上下矢印キーでメニューを表示させます。
  5. 「ツール」のメニュー内に「管理者として実行」がありますので、エンターします。 
  6. 安全操作の画面と音声ガイドされて「ユーザー アカウント制御」が開きますので、Alt+C キーで「続行」、認識できないプログラムの場合は、Alt+A キーで「許可」とすれば、よいはずです。
  7. 後は、パソコンの指示に従って操作してください。

参考サイト:Windows ヘルプと使い方より
Windows Vistaのユーザー アカウント制御を理解するために

Windows Vistaの「ユーザーアカウント制御(UAC)」は、非常にやっかいな仕組みです。しかし、切ってしまうことは、お勧めできません。ユーザーアカウント制御のおかげで、悪意のあるソフトウェアが知らないうちにコンピュータにインストールされるのを防ぐことができるからです。しかし、どうじても「ユーザーアカウント制御(UAC)」を切りたい場合は、私のWebページの「マイファイルで「管理者として実行」を使うには?」をご参照ください。

« 日本語に変換された際の情報をもっと詳しく知りたい | トップページ | スタート メニュー フォルダ内に何も表示されません »

IT支援」カテゴリの記事

Vista」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188714/47222675

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Vistaの「管理者として実行」について:

« 日本語に変換された際の情報をもっと詳しく知りたい | トップページ | スタート メニュー フォルダ内に何も表示されません »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Translator


スポンサード リンク





ツール

無料ブログはココログ