« PC-Talker を終了したい | トップページ | Windows Vista の Service Pack »

「更新の準備ができました」と音声ガイドされたら

今回の質問は、PC-Talker XP ユーザーさんからです。 

最近、パソコンを起動すると、次のようなメッセージが出ます。
「更新の準備ができました。 これらの更新をインストールするには、ここをクリックしてください。」
これは、いったい何なのでしょうか?この更新をインストールしても良いのでしょうか?

確かに、これでは、何がどうなるのか、全くわかりませんね。今回は、この更新の準備ができたものを、どうやって、PC-Talkerで確認するのか、ご紹介しましょう。

まず、「更新の準備ができました」と音声ガイドされる OSは、Windows XP ServicePack 2 や Windows XP ServicePack 3。そして、Windows Vista でも設定によっては出ることでしょう。

この案内は、Microsoftから配信される更新のプログラムをインストールする、もしくは、ダウンロードする準備ができたというものです。

Windows Update を、自動的にインストールするよう設定している方も多いことでしょう。

手動でインストールするよう設定している場合は、この案内がよく表示されることでしょう。表示されたら更新するプログラムの内容を確認して、作業しましょう。

更新のプログラムを自動的にインストールするよう設定している場合、「更新の準備ができました」という案内は、あまり表示されません。しかし、時々、この表示が出てきます。

Windows Updateを自動的にインストールするよう設定しているにも関わらず、この「更新の準備ができました」と案内された場合、それは、パソコンのユーザーにインストールするかどうか決めてもらわないといけない更新プログラムが配信されたときです。

まずは、何が更新されるのか確認して、必要であればインストールしましょう。

★何が更新されるのか確認する方法

更新の準備ができたものを確認する方法は、下記の通りです。

  1. スタートメニューの所からタブキーを2回たたき、ツールバーの一覧に移動。
  2. カーソルキーで「更新の準備ができました」というメッセージの部分へ移動しエンターします。
  3. 「インストールの確認」と音声ガイドされ自動更新の画面が開きます。Tabキーで「高速インストール」と音声ガイドされるところへ移動。カーソルキーで「カスタム インストール」を選択し、次へをエンター。
  4. 「更新のタイトル」と音声ガイドされ、「インストールする更新を選択してください」の画面に変わります更新のタイトル名は自動的に読み上げることでしょう。ここの「更新のタイトル」に何があるか確認してください。複数ある場合があります。下端、上端と音声ガイドされるまで、矢印キーで移動して内容を確認してみてください。

★更新内容を確認できたら

2010年1月現在、Windows Updateを自動にしているパソコンで「更新のタイトル」に表示されるのは、こんな更新プログラムです。

  • 悪意のあるソフトウェアの削除ツール
  • 新しいバージョンのInternet Explorer
  • 使っている OS のサービスパック

悪意のあるソフトウェアの削除ツールは、できれば実行して欲しいです。これは、悪意のあるソフトウェアがパソコン内にいないかどうか確認するだけのツールで、毎月配信されます。通常は、自動的に実行してパソコン内を検索してくれるツールです。

新しいバージョンのInternet Explorer は、自己判断です。できれば、インストールして欲しいのですが、場合によってはパソコンの具合が悪くなる恐れがあります。この状態を確認するのが、音声ガイドでは非常にわかりづらいことでしょう。

また、使っている OS のサービスパックですが、現在の Windows XP が Service Pack なしや Service Pack 1、Service Pack 2 の場合は、早急に入れた方が無難です。Microsoft の Windows XP SP2 の延長サポートが、2010年7月13日で終了してしまいます。早急に SP3 にすることをお勧めします。

参考:Windows XP Service Pack 2 (SP2) をお使いのお客様へ

ただ、新しいバージョンのInternet Explorer や使っている OS のサービスパックのインストール作業は、問題が発生する恐れがあります。できるだけ、パソコンのことが分かっている晴眼者の方 と一緒に作業なさってください。

★確認後の作業

確認した後、インストールするかどうかは自己判断です。インストールしたくない場合は、しばらくの間、「更新の準備ができました」の再案内を止めることもできます。

【インストールする場合】

インストールには、相当時間のかかることもあります。その間の音声ガイドは、あまりないため、非常にわかりづらいものです。中には、必要ないのに「キャンセルの確認」と音声ガイドされ、エンターしてしまって、失敗する場合もあると聞きます。インストールする場合は、パソコンのことがよくわかっている晴眼者と一緒に行うことをお勧めします。

なお、インストール方法は下記の通りです。何が更新されるのか確認する方法の続きから説明します。

  1. 「更新のタイトル」と音声ガイドされたら、Tabキーで「インストール」ボタンに移動し、エンター か Iキーを押します。
  2. 後は、パソコンの指示に従って作業を進めてください。

【インストールしない場合】

インストールしない場合は、自動更新の画面で「カスタム インストール」を選択後、下記のように作業します。 

  1. 「更新のタイトル」と音声ガイドされたら、「更新のタイトル」の今回インストールしたくない項目を選択し、スペースキーでチェックを外します。
  2. Tabキーで移動すると「閉じる」が見つかることでしょう。エンターキーか C キーを押します。
  3. 「更新の非表示」が表示されます。「これらの更新についての通知を再度受け取らない」にスペースキーでチェックを付けます。
  4. Tabキーで「OK」へ移動し、エンターします。

これで、しばらくの間、インストールしないと選択した更新プログラムに関する案内はされないことでしょう。「しばらくの間」と書きました通り「もう二度と表示されない」というわけではありません。しばらくすると、また表示されることでしょう。その際に、インストールするか、しないか、また考えてみてください。インストールしたくない場合は、同じように作業すると良いでしょう。

Windows Updateを自動にしている場合は、「更新の準備ができました」という案内は、あまり出ません。出たことがない方は、初めてのことなので、何のことかわからず、どうしたらいいか、わからないとなることでしょう。

ただ、Windows Updateをしないとか、「更新の準備ができました」の案内が出ないようにするという設定はお勧めできません。最近のウイルスは、Internet Explorer で Webページを開いただけで感染してしまうタイプも出てきています。これに対処するのは、ウイルス対策ソフトだけではできないことがあります。Windows Updateで配信される更新プログラムも、きちんと毎月インストールしてください。

« PC-Talker を終了したい | トップページ | Windows Vista の Service Pack »

IT支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188714/47382838

この記事へのトラックバック一覧です: 「更新の準備ができました」と音声ガイドされたら:

« PC-Talker を終了したい | トップページ | Windows Vista の Service Pack »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Translator


スポンサード リンク





ツール

無料ブログはココログ