« マイメール2のバックアップについて | トップページ | マイメール2のバックアップを戻す »

マイメール2のバックアップの取り方

マイメール2のバックアップは、指定した保存先に「マイメール2バックアップ」という名前のフォルダで保存されています。中には、保存した日付名でまたフォルダが入っています。いつのものかもわかるので、時々バックアップを取って置くと良いでしょう。再度バックアップを取った際には、前のバックアップデータを削除して新しくするかどうか聞かれます。「OK」でエンターすると古いバックアップデータは自動的に削除されますので、常に新しいバックアップファイルを取っておけます。

では、バックアップの取り方です。

  1. マイメール 2を起動させます。
  2. Alt キーを押してメニューバーの「操作」を開きます。上下矢印キーで「メールデータの管理」まで移動し右矢印キーを押すとすぐに「バックアップ」の項目が見つかることでしょう。「バックアップ」でエンターします。
  3. バックアップ先の場所を尋ねられます。
    初期設定では、Windows XP の場合、ユーザーのMy Documents、Windows Vista の場合、ユーザーのDocuments が表示されていることでしょう。
    この場所が都合悪い場合は、Tab キーで「別の場所を指定」まで移動し、エンター後、場所を指定します。保存する場所が決まったら、「どこそこで決定」をエンターするとバックアップ先の保存ウインドウに戻ります。 
  4. 保存する場所が決定したら「OK」の確認までTabキーで移動し、エンターします。 
  5. 「バックアップのヘルプメッセージ」が開きます。確認後「OK」でエンターします。なお、過去にバックアップを取ったことがある場合は、前回の日にちが音声ガイドされます。それを上書き保存しても構わないかどうか確認後「OK」でエンターします。  
  6. しばらく待っていると「バックアップ終了」と音声ガイドされます。

以上で、マイメール2のバックアップが完了しました。

次回は、マイメール2のバックアップの戻し方を紹介しましょう。

« マイメール2のバックアップについて | トップページ | マイメール2のバックアップを戻す »

マイメール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188714/47062670

この記事へのトラックバック一覧です: マイメール2のバックアップの取り方:

« マイメール2のバックアップについて | トップページ | マイメール2のバックアップを戻す »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Translator


スポンサード リンク





ツール

無料ブログはココログ