« 現在のパソコンで工夫して欲しいこと | トップページ | ちょっと操作が難しいホームページ »

新聞社のサイトを読んでみよう!

「MyNews」は、高知システム開発の新聞社サイト読み上げソフトです。ブラウザを使うのではなく、このソフトを使って新聞社のサイトを読みます。

さて、このソフトの説明の前に、スクリーンリーダーでは、ブラウザで新聞サイトをどんな風にアクセスしているのか?!早速、擬似体験していただきましょう。

★インターネットエクスプローラーでマウスを使わずに開いてみよう!

どこの新聞社でも構わないのですが、一応、説明を統一したいので、読売新聞社のサイトを例に作業してみましょう。

※念のため申し上げておきますが、読売新聞社に問題があるというわけではありません。我が家で購読している新聞というだけです。

では、マウスを使わずにヨミウリオンラインの社会面のページを開いてみてください。リンクの移動は、タブキーでおこないます。タブキーでナビゲーションバーの「社会」と書かれている部分まで移動してエンターすると社会面のページが開きます。

タブキーを何回叩きましたか?かなりの数を叩いたことと思います。

では、次に社会面の各記事項目を読んでみましょう。各記事項目にも、リンクが張ってあります。よって、タブキーで移動すると、各記事項目へ行くことができます。タブキーを何回叩きましたか?もう、途中で何回叩いたのかわからなくなるほど叩いたことと思います。

社会面トップの記事へ移動するのに56回もタブキーを叩かないといけないのです。

記事ページへ移動したら、やっと本文を読むために全文読みをするわけですが、もうお気づきのことと思います。本文に行く前に、ナビゲーションバーの内容を全部読み上げないと、本文は読めないのです。

さて、新聞ですから、これらの作業を毎日行うわけです。しかも、読みたいのは、社会面だけではありませんよね?スポーツも経済も読みたい。

さぁ、マウスを使わずに毎日やってみましょう!

★MyNewsで読んでみると

同じ読売新聞の社会面記事を「MyNews」で読んでみるとどうなるか。実に簡単に社会面の各記事を読むことができるのです。なお、MyNewsは、PC-Talkerを持っていないとインストールできません。このソフトは、そうですね、本文まで読めるRSSリーダーに似ています。RSSリーダーに新聞サイトやパソコン情報サイトを登録していらっしゃる方も多いと思います。RSSリーダーを使うと、どこの情報サイトを見るか、その中のどの記事項目を読むか、簡単に選ぶことができるでしょう。

「MyNews」もそんな感じにできています。どこの新聞社を読むのか上下矢印キーで選びます。中に入るには、エンターキーか右矢印キーで移動します。どの紙面を読むのか、また上下矢印キーで選びます。決まったら、エンターキーか右矢印キーで中に入ります。記事の項目が並んでいますので、読みたい記事を上下矢印キーで選びます。読みたい記事が見つかったら、エンターします。すると、自動的に記事本文を読み上げてくれるというソフトです。

★ブラウザでは、何がイヤなのか?

インターネットエクスプローラーといったブラウザでは、何がイヤなのか?
それは、いろいろなリンクがたくさんあり過ぎるのと、そのリンク数が時々変わってしまうのが嫌なのです。

社会面に移動するために、タブキーを叩きましたね。スクリーンリーダーユーザーは、慣れてくると、タブキーを叩く回数を覚えてしまいます。社会面なら何回、スポーツなら何回とスクリーンリーダーからの音声ガイドを待たずにタブキーを叩いて移動してしまいます。覚えてしまえば、決まった回数を叩くだけです。面倒ですが、記事を読むためにがんばりましょう。

ところが、時々、サイトのリニューアルがあるわけです。この前まで、あの回数で行けた社会面が、今日は行けない。どこへ行ったの?となるわけです。実際には、26回が25回になっていただけ、ということもあるのです。

でも、いつもと違うということがスクリーンリーダーユーザーには、すごいストレスになるわけです。

簡単に目的のページへ行き着ける方法。これが欲しいのです。

スクリーンリーダーユーザーは、晴眼者と同じブラウザでのサイト閲覧は、かなり難しいと思います。RSSリーダーの仕組みでサイト閲覧をすると、随分、楽になることでしょう。

「MyNews」について
インターネットのニュース情報を簡単な操作で読み上げてくれるソフト。

お問い合わせ先:高知システム開発

購入方法:
高知システム開発へご連絡いただくか、楽天市場の「大活字」からも可能です。

« 現在のパソコンで工夫して欲しいこと | トップページ | ちょっと操作が難しいホームページ »

IT支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188714/46835997

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞社のサイトを読んでみよう!:

« 現在のパソコンで工夫して欲しいこと | トップページ | ちょっと操作が難しいホームページ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Translator


スポンサード リンク





ツール

無料ブログはココログ