« Word2007とExcel2007の操作画面について | トップページ | AOKメニューでパソコンを操作する »

PC-Talker Vista のインストールについて

今回、PC-Talker Vista をインストールしてみました。

ところが、Windows XPの頃と違って、自動的に進まない部分がありました。これは、PC-Talkerが悪いのではなく、どうも、Windowsの問題のようです。

タイミングさえわかれば、そうでもないのですが、念のため、晴眼者サポータと共にインストールされることをお薦めします。

PC-Talker Vista の必要な動作環境やインストール手順は、インストール用DVDと一緒に墨字と点字のマニュアルが付いてきているはずですが、一応、必要な動作環境を記載しておきましょう。

PC-Talker Vista を使用する際に必要な動作環境

  • パソコン本体:Windows Vista 32ビット版
    Windows Vista 64ビット版には、対応していません。
  • DVD-ROMドライブ(内蔵でも外付けでも可)
    CD-ROMドライブのみの機種には、インストールできません。
  • インストール時 3GB以上の空き容量
    (Windows Vista の動作には、15GB以上の空き容量が必要)
  • 1GB以上のシステムメモリー
  • WAVE出力可能なサウンド機能

インストール手順

パソコンの電源を入れ、管理者アカウントでWindows Vista を起動します。標準ユーザーアカウントでは、インストールしてもPC-Talkerが自動的に起動しません。

PC-Talker Vista のDVDをパソコンに挿入します。VistaからCD-ROMではなくなりました。CD-ROMドライブではなく、DVDドライブに挿入してください。DVDドライブがない機種は、用意する必要があります。

Windowsの「自動再生」の画面が開きます。しかし、この時点では、音声ガイドがまだありません。適当な所でエンターしてみてください。

ポンと言う警告音がなり、「ユーザー アカウント制御画面」が開きます。管理者アカウントでログインしている場合は、Alt+Cキーで続行できます。

もし、標準ユーザーでログインした場合は、管理者のパスワードが必要です。パスワード入力後、エンターで続行できます。

インストールの準備が始まります。

しばらくすると音声ガイドが始まります。使用許諾書に同意する必要があるのですが、許諾書の内容までは音声ガイドされませんでした。エンターして使用許諾契約書に同意してください。

KTOSをインストールするかどうかの確認が表示されます。点字入力を使用するかどうか選択します。点字入力を使用しない場合は、エスケープキーでキャンセルします。サポータは、エンターしてKTOSをインストールしておきましょう。KTOSは、後から自動起動を止めることが可能です。

インストール開始。

セットアップ完了の音声ガイドがあったら、エンターします。しかし、インストールウイザードの画面が何故か選択されていない場合がありました。そんなときは、Alt+Tabで切り替えて、再度エンターしてください。

また、インストールが終了したという音声ガイドもないことがあります。これは、エンターすればインストールが完了します。

.「PC-Talker Vistaが組み込まれました」と音声ガイドされます。念のため、Windowsを再起動しましょう。

.アカウントを複数作っている場合は、再起動後、ログオンの画面が開きます。しばらくすると「ログオンのフレーム」と音声ガイドされます。ログオンしたいユーザー名のアカウントを矢印キーで選択し、エンターするとログオンできることでしょう。

以上でインストール作業は、完了です。

KTOSをインストールしたけれど実際に使わない場合は、下記ページを参考に必要に応じて設定を変更してください。

PC-Talker Vista で 6点(点字)入力をしない場合

さて、肝心の使い方です。

せっかくの Windows Vista ですが、多分、クラッシックスタイルの[スタート]メニューの方が使いやすいように感じます。

とにかくすぐ使いたいかたは、当面、F12キーで起動するAOKメニューからの使用をお薦めします。

パソコンの終了もAOKメニューからどうぞ。電源を切る(スリープ)とWindows の終了の2種類あります。ちょっと席を離れるだけの場合は、電源を切る(スリープ)でどうぞ。長時間、パソコンを使わない場合は、Windows の終了でどうぞ。それぞれ、確認メッセージが出て、終了します。

なお、電源を切る(スリープ)で作業した場合は、何かのキーを叩くとパソコンが自動的に起動します。ただし、ログイン画面になっています。ちょっと待っていると「ログオンのフレーム」と音声ガイドされます。

矢印キーでご自身の「ユーザー名」や「ロックしています」と音声ガイドされる所を探してエンターしてください。パスワードを設定している場合は、パスワードを入力してエンターします。ほどなく、Windows が起動するはずです。

« Word2007とExcel2007の操作画面について | トップページ | AOKメニューでパソコンを操作する »

IT支援」カテゴリの記事

Vista」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188714/46893100

この記事へのトラックバック一覧です: PC-Talker Vista のインストールについて:

« Word2007とExcel2007の操作画面について | トップページ | AOKメニューでパソコンを操作する »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Translator


スポンサード リンク





ツール

無料ブログはココログ